« November 2004 | Main | January 2005 »

2004.12.24

「よろしかったですか」北海道説を支持します。

 絵文録ことのはさん にて興味深い文章があった。

ファミレスやコンビニでよく使われる「ファミ・コン語」の中でも特に違和感のある「よろしかったですか」について、ウェブ上で見られる情報をまとめてみた。特に「北海道方言起源説」を中心に、どのような心理でそれが受け入れられるに至ったか、そしてなぜ反発を受けているのかについて考えてみたい(今回の前半は引用中心だが、後半には私の考えがまとめてある)。結論は「店員の側の押しつけ敬語」ではないかということである。

色々諸説考えていらっしゃいましたが、わたくしは北海道方言説を支持いたします! 何故かと言うと昔から使われていた事を覚えているからなのです。

例1・10年程前私が某官公庁でアルバイトをしていた時の話。課長が電話をかけた時に「田中(仮名)でしたー」と名乗りを入れる。なぜ過去形! 電話の最後に入れても変なのに、最初に入れるとは何だそりゃ( ゚Д゚)ポカーン と何度も課長に心の中でツッコミを入れたものです。

例2・実家にクリーニング屋さんが「黙って」(注・札幌ではそんな事が普通だったようだ。他の所は知らないけど。)ドアを開けて、「クリーニングでしたー」と声を掛ける。ドッキリカメラのようだ。

ドアが勝手に開いた! 誰だ?! と思って玄関を見ると・・・

boke

例3・5年程前に入社した某プロバイダのサービスセンターでの新人研修時の話。全国からの電話を受ける部署の為に会話の中に一切方言を使うことは許されなかった。そして研修担当のお方が言うには、「よろしかったですか?」「〜でした」「〜の方」は方言なので使わないように徹底して下さい、との事。

以上のソースより、少なくとも10年前から年配の方が使っていたことを考え、北海道起源説を主張してみた次第でございます。別にだからどーというわけでもないんですがw

それにしてもこの言葉が内地(本州の事)で流行っているとは思いませんでした。テレビかなにかで「よろしかったですか?」を聞いたときには、「何で北海道弁が本州で使われとんねん!」と思わず関西弁になるぐらいに驚いたものです。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

サンタ全世界を飛来中

NORAD(北米航空宇宙防衛司令部)によるサンタ追跡プログラムが今年も行なわれています。日本は既に25日になったので、サンタも既に飛来済み。上記サイトの日本の所をクリックすると富士山をバックに新幹線を追い抜くサンタが見られます。このサンタ追跡プログラムの為に実際に戦闘機が出動して探索するというバカなユーモアにあふれた事を真面目にやるのがアメリカらしいといえばらしい。

それにしてもここのところ毎年このサイトを見ているのですが、年々サンタの写真(CG)が立派になっていってるしw 去年はカクカクのポリゴンサンタとトナカイが空を飛んでいたのに今回はまぁまぁですなぁ。

日本との時差が15時間あるので、サンタがアメリカに辿り着くのにはちょっとまだ時間がかかります。

| | Comments (28) | TrackBack (0)

2004.12.10

北海道フェア IN シカゴ

題名のとおりです。場所はミツワマーケットプレイス
日程は金土日の3日間。我々的な目玉は、

山頭火のラーメン実演販売!!

札幌に住んでいた頃めっちゃ近所に支店があったんですね、
んで旭川の本店にもただ食べに車を走らせたりした事のある
山頭火がぁっ! しかもあそこのチャーシューも食べられるのかっ!
元札幌市民としては聞き捨てならぬぅ〜!

去年はどっか知らない東区のラーメン屋が来てたのですが(
これも実は食べに行ってはいた)、今年は山頭火!!
・・・これは行くしかあるまいとダンナはチラシを見たとたんに決定。
今週末行く事が確定いたしました。車でここから5時間半の道のり。

先週オマハに買い物に行ったばかりなのにぃ(笑
でもその無駄な行動力が好きだ(ノ´∀`*)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.12.06

公立図書館におけるアニメDVD・マンガの品揃え

以前にもこの話題をしたのですが、毎月ごとに充実している
このジャンルw 誰か司書さんにオタクアニメ好きでも
いるんかと思うぐらい勢いがあります。
実際夜から深夜にかけてアニメ上映会をやっていたぐらいだし。

あるマンガ雑誌に載っていたんですが、「ヒーロー
(もしくはヒロイン)がでないアニメやマンガはアメリカにはない」
との事。ドラえもんはないしハイジだってない。(宮崎アニメを除く)
何をみても戦いがある作品ばっかりでちょっと退屈である事は
否めない。もっといいマンガやアニメいーっぱいあるのになぁ。
プラネテスとか(←個人的趣味

最近入ったDVDとしてはカリオストロの城、KEY、FFアンリミテッド、
R.O.D. 、マクロスプラスで、マンガは羊の歌、ナウシカなどなど
凄い勢いで増えております。私にとっては英語の勉強になるので
大変嬉しゅうございます。

あるマンガで「ガンスミスキャッツ」という作品が入っていました。
知っている人は「図書館に置いて大丈夫なのかよ!!」という
リアクションをするかと思います。私もそう思いました、えぇ。
あまりにも直接的な表現(笑)なところはページごと切り取られて
マスタ。これでお子様が見ても安心?だけど前後が
繋がらないヨ。。。_| ̄|○ ガックリ

追記
先日レンタルビデオ店での品揃えはどうか確認してみると、
これも豪華でアニメ以外にも特撮やら邦画があったり。
平成ガメラ3部作が揃っていたからまた見ようかなw

| | Comments (8) | TrackBack (0)

2004.12.01

SONY製MP3ウォークマンへの評価

先日茶ーしばきにw、本屋さんへ行った時にHotWiredが出した
パソコン関係のコンシューマーレポートなる雑誌を見つけて
読んでみると、やっぱり日本製は今だ健在という感じで、
家電関係以外(コーヒーメーカーとか)では必ずいい点数を
取っておりました。

その中で気になったのが今回題名にもあるMP3ウォークマン。
そのランキングの中ではiPodが一番でした。Dellなどの製品が
あったりする中で(点数で)異彩を放っているSONYのMP3
ウォークマン。何があったんだ??と思って評価を読むと、、、

良い点  単体で充電できる・電池の持ちが良い
悪い点  良い点を打ち消すがごとく悪い。
      液晶が暗くて見えない
      リモコンが小さくて指がつる
            (↑米人は小さいのは使えません)
     奇妙な操作性?

などとかなりうろ覚えですが、読んだ感じでは性能は良いが
操作性が悪いと言っていたのを記憶しております。

今回のマイナーチェンジした型番がこっちにも来て、
少し評価が上がる事を希望してやみません。
せっかくモノはいいんだからw

蛇足

ちなみにアメリカでは日本ほど小さいパソコンやデジカメや
デジカム等そんなにありません。あるにはありますが、
こっちの人はいろいろボタンがついてたり小さいと
使えないかも?
ダンナがB5バイオ持っているんですが、研究室に持って
いったときにはみんな薄くて小さくて驚いていたそうです。。。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

« November 2004 | Main | January 2005 »