« PSP、北米発売は3月24日&蛇食話。 | Main | インフルエンザでダウン中 »

2005.02.20

今、日本にある危機 〜英語が出来ないとどうなるか?〜

ニューヨーク在住の船原長生さんのBlogの記事をまずは丸ごと引用させて頂きます。

日本人として感じる危機感

さて俺のweb logはこの3月を持ってから「おさらば」するが、その前に日本の人に伝えたい事があるので。ここで述べることにする。

日本は英語が通じない国の中でも世界のトップに入る。一番英語の通じない国は北朝鮮、その次が日本と言われるくらい国際水準で英語が一般の日本国民の間では通じないと世界で言われている。何を根拠に言われているのかは調べていないのでわからないが、昨日「アジアの真実」のブログを読んでいて英国国営放送のBBCが今制作中のドキュメンタリーで、第二次世界大戦時に於て、毒ガスで大量殺人が行われたというシナリオが「週刊新潮」の手に入ったと言う記事が目に入った。詳しい内容はシナリオを読んでないので何も言えないが、もしそれが本当であれば驚きを通り越して悲しみを感じる。それに反して意見も言えない英語のできない日本人に怒りさえも感じてしまう。

共産圏の中国人は過去10年間で英語の重要性に気がついている。日本人の多くは「自分の価値観で全てが通用すると思っている」と信じている。できる限りの早さでその考えを変えなければまた日本が世界の中で孤立してしまう。この危機感を感じているのは俺だけではないと思う。

そこで何が「自分の価値観で全てが通用すると思っている」であるが、英語ができなくても俺の代わりに誰かが言ってくれるであろう。とか、日本で俺たち、私たちが騒げば外務省が動いてくれるとかと言う価値観である。一人一人が感じていても、それを自由自在柔軟に表現できなければ何も起こらないのである。価値観とはどの価値がより重要かという価値の序列に対する考え方であり、物事に価値を認めるかという個人個人の評価的判断だけではないのである。世界の中での個人の価値観をアナライズすることが今必要なのである。
最も難しい事に人とのコミュニケーションがあげられる。日本人はコミュニケーションを取るのが苦手な言語グループに属する民族である。大量の言語を海外から輸入して表現を補っているが、今21世紀は一外国語(日本の国際連合に於てのcorrespodenceは英語である。)を2nd languageとして多くの日本人が完全にマスターしなければならない。

以上引用終わり。

 私も別口で同様の事を感じた事があります。
アメリカでは主張したもの勝ちです。渡米してきた中国人が南京大虐殺で日本軍に殺された人数を年々増加させ、韓国人が日韓併合を植民地化とし強制連行があったといい日本の文化のほとんどが韓国起源だと英語でのたまっているんですよ? そしてアメリカ人は太平洋戦争があったから、彼らの主張を聞いて「やっぱりジャップは汚い」と思うのです。我々は現在進行形でいまだにそう思われてしまっています。パールハーバー記念日のあたりが一番ひどいですね。それなのにアメリカが好きですか?と日本人に問い掛けたくなりますね(笑

 日本人は主張が出来ない(これはシャイだから、と思いたい)、反論もしない。日教組の狂った左翼化教育の為に謝罪と賠償をする事を当たり前に思っている。その為に相手国の要求や文句を聞くだけ。反論をしてこない日本をいい事に中国・韓国は英語で日本の文句を全世界で言っているのです。彼らの狂った理論に対して反論できるほど歴史の流れや状況、政治に精通しさらに英語で論破できる日本人というのは現時点で非常に少ないと思う。ちなみにウチのダンナはよその国の人達が驚くぐらいよその国の歴史を覚えているので、彼はそれらを踏まえて論破できます(笑 敵に回すと非常に怖い人です((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

 日本は狭い世界の中で完結したがり、それにも関わらず「世界に通用するうんたらかんたら」って言っているその矛盾。それに私は怒りを覚えています。(例えばH2ロケットとか技術頭打ちじゃないのん? だから中国に出し抜かれるんねん!!) 世界で腕を磨いた人達を呼び寄せない限り、日本の技術だけでは世界のスピードについていけない時代が今来ていると思うのです。

日本政府も英語の必要性というか危機感を感じ始めたのでしょう、英語のレベルの到達目標を立てたらしいですね。やっぱりこれからは英語で情報発信するしかないですね。外国の突拍子ない主張に外務省が文句言ってくれるだろうと思っていても、結局外務省も利害関係を大事にしますから、文句は見てみぬふりですよ。でも以前IWC、国際捕鯨委員会で日本側の小松水産庁参事官が有名になりましたね。英語で理路整然と国際会議で主張し、一目置かれる人です。

 日本は所詮戦敗国で英語圏の国が戦勝国です。なので現時点の世界の主導権は英語圏の人間が握っています。その中で発言し主張するならば英語は必要不可欠で必須な言語です。これから日本という国が生き残っていく為には正しい歴史観の把握・ディベートが出来るレベルの英語・度胸が必要だと思います。そんな人間に私はなりたひ・・・。まずは英語を必死にやります(>Д<)ゝ ハイ!
 

|

« PSP、北米発売は3月24日&蛇食話。 | Main | インフルエンザでダウン中 »

Comments

popです。お言葉に甘えて早速また遊びに来てしまいました。私、以前にも言ったかもしれませんが、MAで学生やってます。日本といったり来たりで、アメリカ歴は計5年弱になりました。
で、友人になった外国人(アメリカ人とか、ヨーロッパ人とか)に、日本ってどうなのよ、といろいろ質問されることが多くて、説明するのですが、それを横で聞いている他の日本人に、あんなこと説明しなくていいのに、とか、もっと日本のいいところをアピールしなければ駄目だ、とか、日本の心がどうの、とか、言われることが多くて辟易してます。(男性にそういうのが多いんですよねーーーー。あ、私、女です。)
じゃあ、君が説明すれば?と思うのですが、彼らは、私のほうが英語が出来るんだから、もっと日本をPRするべきだ、と思うらしいです。

>日本は狭い世界の中で完結したがり、それにも関わらず「世界に通用するうんたらかんたら」って言っているその矛盾。

これも、大いに同感です。日本を実際以上に卑下するのもおかしいですけど、日本を美化して、日本固有のとか、日本独自のとか、こだわって、汚い部分を見なくなるのは怖いです。もっと、客観的に自分を見ないと。
こういうことを言ってる私を、最近、同級生の日本人男性は、売国奴並みに思ってるらしく、それもまた心外。
奇麗事だけいうんじゃなくて、本当の(って何が本当の日本なんだろうと、最近、分からなくなってきましたが)日本の姿を知って理解を深めてもらったり、好きになってもらわなくちゃ駄目じゃん!というのが私の信条なんですけど。。。
あ、人様のブログで長々書いてしまいました。ごめんなさい。歴史に詳しいだんな様、うらやましいです。今度ご講義お願いします。

Posted by: pop | 2005.02.21 10:28 PM

popさんこんにちは、長文Welcomeです。

英会話教室でも日本について聞かれる事がやっぱりあるんですよね。そして私は唯一の日本人だから、私の日本観を話す訳です。そこでいかに客観的に言えるか、悪いところは悪い良いところは良いというのは当たり前だと思います。

>じゃあ、君が説明すれば?と思うのですが、彼らは、私のほうが英語が出来るんだから、もっと日本をPRするべきだ、と思うらしいです。

船原長生さんの文章にもあった「英語に長けた誰かがやってくれるだろう」そのままの人達ですね(笑
下手な英語でもアピールすることが大切なのに気付いていないのでしょう。せっかくアメリカまで来ているのに主張は他人任せとはもったいない・・・。ちゅーかお前ら何しに来てんのと問い詰めたいですね。

>奇麗事だけいうんじゃなくて、本当の(って何が本当の日本なんだろうと、最近、分からなくなってきましたが)日本の姿を知って理解を深めてもらったり、好きになってもらわなくちゃ駄目じゃん!というのが私の信条なんですけど。。。

その通りですよ! 清濁併せ持つという言葉を知らんのかと彼らに言いたい! 良い所だけを見るという態度はどこかの真っ赤な国々みたいな人達ですね。上っ面だけの友好と理解だけで済まそうと思っているでしょうか? それにしても売国奴扱いとはpopさんに失礼な!! 

popさんもアメリカ在住長いみたいですが、日本に帰る予定はあるんでしょうか? popさんのような海外歴があってさらに客観的に世界の中の日本という国を考えられる方がどんどん増えていってくれると嬉しいですね。そしてそういう人達が日本国内の意識も変えて行ってくれたら(もちろん海外に全てを開放せよ、という訳ではないですが)、日本が生き残っていけるんじゃないかと思う次第です。

それではまたいらして下さい~(^_^)/~
長文・意見・反論ももちろんWELCOMEですw

P.S. ダンナは塾講師もしていた事があるのでそんな事言うとマジに講義始まりますよ(笑 ・・・でもまだこのBlogはダンナバレしてません(汗

Posted by: 橘 | 2005.02.22 11:42 AM

あらま、だんな様に内緒なんですね。
じゃあ、ひそひそ声でコメントさせていただきます(笑)。

暖かい歓迎のお言葉ありがとうございます。
この前、日本語ぺらぺらの台湾人が誘われていたイベントに、私はお声がかかりませんでした。しくしく。単にその話が持ち上がったときに私がいなかっただけらしいですが
同じ学校の日本人に日本人とあまり思われてない私が、日本に帰ったらどうなるのだろう、と怖いんですよねぇ。自分は日本人意識バリバリなつもりなんですけど。
実は夏に日本に帰らなければならない(当分外国に出る機会は多分ありません)ので、ちょっと気が重い毎日です。

Posted by: pop | 2005.02.26 03:01 PM

あの、、、通りかかった者です。
共感できる部分があったので、少しコメントさせて下さい。
私(38、男)はエンジニアで、去年の春からアメリカに来ました。英語はまだまだです。
その前は、タイに3年半駐在していました。
その頃、わかった事ですが、エンジニアの世界では日本人が完全に取り残される危機に陥っているのです。
皆さんも知ってのとおり、これからは全世界の人間が情報交換し技術を共有し、暮らしていく世界が広がっていく事は目に見えています。
実際にタイであるプロジェクトを行った時、全世界の技術者が集まって話をしました。その時、痛感したのは自分の英語力のなさ。
でも、これは私だけではないのです。
たぶん、日本人の技術者ほとんどが私と大して変わらないと思います。
他国の技術者と比較すると、、、。
例えば、タイのエンジニアは必ず英語がしゃべれます。これは、タイだけではありません。
中国でも、韓国でも、インドでも、どこでも同じです。
なぜかと言うと、、、。
発展途上の国、全てにおいて、設備は外国から輸入されてくるのです。そして、それは全て英語で説明されております。
そう、発展途上の国のエンジニアは英語が話せないとまったく仕事にならないのです。
全ての物が、日本語で手に入る日本とはこの点が完全に違うのです。
それらの国は、ある程度の技術資料は全て英語なので自然と英語が発達していきます。
ふと、その時思ったのですが、、、。
もしかしたら、自国語で全てまかなえるのは日本だけではないのか、、、。
そう、、それは、全世界の技術者が技術を共有しようと集まった時、日本の技術者だけがその会話についていけず、孤立するのです。
だから、私はアメリカに来ました。
子供たちを連れて、、。

Posted by: AR | 2005.02.28 12:19 AM

ugg 福岡 それは、紛れもないの症状スタイル、社会階級とクラス。これらのバッグは非常にファンキーなの外観伴うレザー トート バッグ。場所として愛されて言うことができる世界中週末に殺到します。 ugg 通販

Posted by: ugg 福岡 | 2013.11.24 10:01 PM

Very great post. I just stumbled upon your weblog and wanted to mention that I have really enjoyed surfing around your weblog posts. In any case I will be subscribing on your rss feed and I hope you write again very soon!

Posted by: http://368id.com/ | 2015.03.13 06:52 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 今、日本にある危機 〜英語が出来ないとどうなるか?〜:

« PSP、北米発売は3月24日&蛇食話。 | Main | インフルエンザでダウン中 »