« March 2005 | Main | September 2005 »

2005.05.27

バイソン肉食べてみたよ。

最近ヘルシーだの牛の代わりだのでスーパーで見るようになったバイソン肉。ちょっと前まではオーガニック関連の食品で冷凍肉でしか見たことなかったのですが、最近は生肉で共有されているようで。

ちなみにバイソンとは

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
バイソン

1 ウシ科バイソン属の哺乳類「野牛」の英語。
2 「ストリートファイター」シリーズに登場するキャラクター「マイク・バイソン」の通称。
3 日産自動車が1970年代後半から80年代初頭にかけて販売していた、商業トラックの名称。日産・バイソン。

バイソンと聞くと2番を選んでしまいがちな私ですが(エーッ?!Σ(;゚Д゚) 、よくバッファローと混同されやすく、アメリカ本土でも間違われるくらい似てるらしい。いろいろ調べてみたのですがいまいちはっきりとした区別が出来てませんでした。

そんで近くのスーパーにて薄切り肉にしてもらってから焼き肉にして食べマスタ。色は赤黒く少し固めな印象。脂は霜降りな感じ。でも薄切りになったらラム肉の薄切りっぽい堅さ。焼いてみる。・・・ジュー・・・(割と早く火が通るなぁ)・・・焼き肉のたれをつけて〜♪・・・もぐもぐ。

 うまぁぁい!!!! 旨いよこれ!!

融点が低いためにすぐ火が通るようなのですが、油が少しもしつこくない! 臭いもあまり気にならないレベル! 旨い、旨すぎるぅううう!  ・・・二人でバイソン肉はあっという間に無くなり、早急に追加購入する決意を新たにしたのでありました。

そしてバイソン肉の成分を調べてみたのですが、高たんぱく、低脂肪、低カロリー、コレステロールが低いのだそうです。肉の赤黒さは鉄分が多いためらしい。胃もたれもなくさっぱりしているし臭いも残らない! 鶏肉よりも低カロリーっちゅーのが驚き。そして値段も一番安かったのが最大の魅力。

在米の方々、是非お試しあれ!!

| | Comments (829) | TrackBack (1)

2005.05.19

SW エピソード7 2007年公開?

先ほどCNNのニュースでスターウォーズエピソード3の行列のインタビュー画像が出ておりました。そこでインタビュアーが”2007年にエピソード7が・・・”と言っていたのです!!

文脈の前後が分からないので何ともいえませんが、本当なら嬉しい限りです。そして最後までしっかり作って欲しい所ですが、、、、これが本当ならば今日の早朝、映画館にて「これで最後なんだぁ・・・」と感慨深くしてしまった自分にorz

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ナルニア国物語のCM見た。とマクロスプラスのパチ物?

スターウォーズ本編が始まる前に予告がありますよね。
そこでバットマンビギンズにちらっと渡辺謙が出てたり
トムクルーズの新作やら見ました。

そこで噂のナルニア国物語のCMもあったんですね。
ぱっと見た感じ「ハリーポッター+指輪物語」かなと。
原作者は指輪の作者、トールキンと友人だったという
話なのでまぁいいとして、子供が出てくるところが
ちょっとハリーポッターかなと。でも原作の古さから
考えるとナルニアの方が古いんでしょうね。
ロケ地がニュージーランドぽかったので、さらに
指輪っぽさがw

そんであと一つ、未来の戦闘機ものがあったのですが、
これがちょっとマクロスプラス臭い。デザインも似ている
ような感じがするしアクションもそんな感じ。うーむ。
似たもの作るならいっそマクロスプラスをリメイクしろと。
でも板谷サーカスはアメ人には無理かなw

| | Comments (5) | TrackBack (0)

スターウォーズ3 ネタバレ その2

前回のエントリーは午前3時に書いたので中途半端になってしまったので、その2でもうちょっと詳しく。

今回前売り券を買ったのですが19日12:01AM公開の切符でした。んで18日10:00PM頃行ったのですが既に列が出来ていますた。行列が嫌いなアメリカ人が(ry ちなみに前回のエピソード2公開の時にはいなかった”コスプレイヤー”がおり、太めなレイア姫やら小さいアナキンやらおりますた。もうちょっと都会ならコスプレする人いるだろと思ったのですが、こんな田舎町でもいるとはいやはや。あ、ちなみにライトセーバー持ってきてる人も多数おりますた。またこの街にあるオタクショップちゅーかキャラクターものとかアニメDVDとか扱っている店の人が、無料のスターウォーズマンガ冊子を配っておりました。もちろんアメコミですが。

えー、ここからネタバレです。




さて中に入って上映が始まるとやっぱり拍手と歓声があがるのはお約束w
しょっぱなからCGばりばりの迫力戦闘シーンでした。またR2-D2が大活躍していたのですが、そのおまぬけさにも館内爆笑w そして前回こてんぱんにやられたCount Dooke をあっさり倒すアナキン。でもアナキンは殺したくなかったが、パルパティーン(皇帝)が殺せと強く命令し従うアナキン。むぅ。

今回パドメが双子(ルークとレイア)を妊娠して、喜ぶアナキン。でもパドメが出産時に死んでしまうとう悪夢を見てしまう。それにつけこむ皇帝。ダークサイドは凄い力があるんだー、もしかしたらパドメが死ななくて済むかもしれないと誘惑し、まんまとアナキンをダークサイドに引き込むこと成功。アナキンもジェダイマスターに成れない事を少し恨んでいたのであっさりと転んでしまったと。その辺がジェダイ騎士達が心配していた所だったのにねぃ。

そんでジェダイ騎士達がよその星に派兵している時を見計らい、アナキンがジェダイ寺院(templeって言っていたけど日本語字幕ではどーなるんだろう・・・)にいる人々(含む子供達)を虐殺。皇帝の手が既に回っていたクローン部隊達がジェダイ騎士達を殺害し、最終的にオビワンとヨーダのみになった。今回ヨーダと皇帝の直接対決があるんだけれども、皇帝も強い! あの手から怪光線だけではなくて剣術にも驚きますた。

んでオビワンから全てを聞いたパドメはアナキンの居る場所へ向かい、ダークサイドに行くなと説得する。アナキンがパドメの宇宙船に忍び込んでいたオビワンを見て、(Lier!と言っていたけどこの場合は裏切り者という感じだろうか?)怒ってパドメの首を締める。実際はオビワンが勝手に忍び込んだのでパドメは悪くないぞぉ>アナキン

そして最後に師弟対決でオビワンが勝つ。その時にオビワンが「I love you!」と叫びます。今までにもアナキンの事は友人だの兄弟だの言ってきて、そして最後の対決に至ってしまったオビワンの心情を考えるとちょっとウルっと来ました。そんでオビワンに両足と左手を切られ、しかも服が引火して全身やけど。あー、あれでダースベーダーの格好になったのねーと納得。でも両足とは気付かなかった。出産後に死んだパドメの葬儀でジャージャービングスが出ていたけどそれだけだったw

トータルして言えることはエピソード1から6まではベイダー卿が主役じゃん!と。
まぁベイダー卿好きだからいいけども〜w

なんか小学生の頃から大好きだったスターウォーズが完結したのを現地で見るなんて、あの頃は思っても見なかったです。最後のスタッフロールが終わるまでしっかりみて、音楽も楽しんで帰ってきたら午前3時(笑 昼まで寝ていましたがまだ眠いっすw

| | Comments (0) | TrackBack (0)

StarWars Episode3見てきた。

あー、終わっちゃったと言う感じ。
ルーカスが言うほど泣けなかったけど。
途中で火災報知機がなって中断しなければもっと良かったんだがw

以下ネタバレ

パドメの死の原因作ったのあんたやん!>アナキン
でも溶岩から火がついても生きてるなんて
ゴキブリのような生命力だw

| | Comments (1) | TrackBack (0)

« March 2005 | Main | September 2005 »