« CNN.co.jpのスペルミス | Main | 佐渡裕とシエナ・ウインド・オーケストラ »

2005.09.14

今回の選挙をアメリカから眺めてみた。

さて、自民党の圧勝に終わった今回の選挙。
日本の主権を中国に譲渡しようと企む民主党が勝たなくて良かったです。
でも日本のためになる方々が苦戦し、当選しなかったのは痛い。
政治家と言う職業は日本国と日本国民の為に働くいわゆる公僕。
それなのに諸外国に売り渡そうとする奴等など言後同断ですよ。
まだ日本は大丈夫。帰国に対して少し安心できました。
・・・でも問題は山積だが...orz....

私としては小泉首相の主張に賛成できない部分もあるけれども、
いくつかある選択肢の中でBESTがなければBETTERを選択すべきだと思う。
そしてBETTERからBESTに近づけていくようにしなくてはならない。
それは国民の義務であり、権利だと思う。そしてこれは人生を生きる上でも
大切な事だと思う。必ずしもBESTな選択肢は常に存在するとは限らないからね。
それが冷静な大人ってやつだと思う。誰だってBESTな選択をいつでもしたいけど、
不可能な時もあるから。そういう柔軟な考えが出来る事が大切だろうし、これからの
人生に必要だと思うわけで。(純くん口調

今回の選挙は小泉政権の対諸外国対応が認められた、と考えても
いいかもしれない。中国とか韓国とかに言う時には言わなくちゃいけないし、
言われっぱなしも良くない。改革の手腕に対してはモニュモニュだけれども、
やろうとしている意気に感じたのかもしれない。

こちらでの選挙結果はかなり大きなニュースとして扱われていました。
偶然National Public Radioで今回の選挙結果を耳にした時には5分も裂いていて、
東大の教授のインタビューやらウィスコンシンの国際政治学?の教授の
コメントやら流れておりました。

不幸な事に2週間ほど英語を話していなかったため(泣、ほとんど聞き取る事が
できなかったのですが、今回の小泉政権の勝利を"Land Slide"と表現したり
郵政民営化に対する部分では"Trillion(兆)"となかなか耳慣れない単語が
あって興味深かったです、ハイ。

|

« CNN.co.jpのスペルミス | Main | 佐渡裕とシエナ・ウインド・オーケストラ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 今回の選挙をアメリカから眺めてみた。:

« CNN.co.jpのスペルミス | Main | 佐渡裕とシエナ・ウインド・オーケストラ »